FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポジティブキーワードが明るい現実を連れてくる!】


「もらって嬉しい」メールを書く

もらって嬉しいメールとは、どんなメールでしょう?

それは、明るく楽しいポジティブメール。これ、誰だってそうですよね。

あなたも、自分に置き換えてみればわかるはずです。

内容を明るくポジティブにすればいい、なんていうのは、当然誰もが考えること。

確かに正解です。でも、それよりも簡単に"明るく楽しいポジティブメール"を

作成することは可能です。それは、ただ、"ポジティブ言葉"を使う。それだけです。

たとえば、「楽しい」「嬉しい」「面白い」「大好き」「元気です」「頑張る」

「やったー」「キレイ」……などなどなど。

これらの言葉は、みんなポジティブワードです。内容はともかくとして、こうした

アッパーな言葉を使うこと。これだけで、メールを読む側は気持ちが明るくなります。

たとえ、ネガティブな内容を書かなくてはいけないときも、言葉選びに注意して、

なるべくポジティブな言葉を使うように心がけましょう。

なぜ、ネガティブな言葉を使ってはいけないのでしょう?

それは、ネガティブな言葉は、ネガティブな現実を引き寄せてしまうマイナスの

パワーがあるから。

現実は、イメージや言葉によって引き寄せられるもの。だから、何の気なしに

ネガティブ言葉ばかり使っていると、いつも損したり、うまくいかなかったり、

チャンスをつかみ損ねたりするのです。そう、言葉の通りになってしまうのです。

逆に、いつも明るくポジティブな言葉を使っていると、

その通りの出来事が起きてくるはず。どうぞ、意識してポジティブワードを

メールに盛り込んでください。

きっと、今までと違った幸運な展開に、驚かされることが多くなるはず!



 BSC   BSC   BSC
スポンサーサイト

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。